So-net無料ブログ作成

レバレッジ [ファイナンス]

太田です。


投資には、
「レバレッジ」というルールがあります。


レバレッジとは直訳すると梃(てこ)
これを使うことにより、小さな力で
大きなもの動かすことができます。


投資でいえば、小さな資金で
大きな利益を得ることができる魔法です(笑)


例えば2000万円の資金で
投資用の不動産物件を買ったとします。


この物件が年利10%の利回りがあるとすれば
年間200万円のキャッシュフローを得ることができます。


一方レバレッジを利かすと…


2000万円を頭金にして
融資を受け8000万円の物件を買う。


先ほどと同じく
年利10%の利回りだとすると年間800万円、
そこから半分をローンの返済に充てても
400万円のキャッシュフローを得ることができる。


同じ2000万円の資金なのに
得られるキャッシュフローは2倍。
これがレバレッジです。


「いや、でも親に借金はするなと言われているし…」


これが日本のお金に関する教育の限界ですよね。
お金は借りるのも貸すのもダメ!と。


確かに友人や同僚の間での
貸し借りは僕も賛成できません。


ですが、ここでいう借金とは
金融機関や証券会社からの借金で
正確に言うと借金ではなく投資用の融資です。


多くの人が借金で苦しむのは消費のための借金だから。
住宅ローン・マイカーローン・各種キャッシングなど。


消費のための借金は何も生みません。
むしろ金利を取られるからどんどん苦しくなる。


だけど、投資用の借金(融資)なら
何か問題がありますか?


融資の金利が1%、
投資からの利回りが10%なら、手元に毎月9%残るのです。


さらに例えば先ほどの例で言うと、
2000万円で不動産を買った人と、
2000万円を頭金にして8000万円の不動産を買った人。


もし、不動産が暴落して
価格が半分になっちゃったとしましょう。


全額自己資金で2000万円の物件を買った人は
資産評価額は1000万円になってしまいました。


ところが、2000万円を頭金にして8000万円の
物件を買った人は、不動産が暴落して半値に
なったとしても4000万円、


自己資金は2000万円ですから、
それでもまだ2000万円もプラスになっています。


魔法みたいでしょ(笑)


つまり、レバレッジとは、
てこの原理で大きな利益を得るだけではなく、
リスクを金融機関に負わせることもできるのです。

===============================
 
【太田の完全プライベートコンサル-THE REAL】
http://www.mobilebizz.jp/real/
 
【お金の正体】
19,800円のファイルが期間限定で今だけ無料
ボクが8億7,650円稼いだ秘密を教えます。
http://www.mobilebizz.jp/muryou2/
 
【ブログやSNSでは語れない話】
スマホで稼ぐ一番簡単な方法
大人気の太田のメルマガ
http://www.mag2.com/m/M0081715.html
 
================================
 
今日も最後までお読み頂きありがとうございました
【発行人】EGSウェブコンサルティング札幌
【お問合わせ】support@mobilebizz.jp
【HP】http://www.mobilebizz.jp/real/
 
===============================


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。